サラ・ギルバート、男児を出産

サラ・ギルバート(40)が男児を出産した。元交際相手のアリソン・アドラーとの間に2人の子供を持つサラは、先月28日(土)に妻リンダ・ペリー(49)との間に息子ローズ・エミリオ・ギルバート・ペリー君が誕生したことをレギュラー出演している番組『ザ・トーク』の中で2日(月)に明らかにした。

同番組の共同司会を務めるジュリー・チェンとシャロン・オズボーンはその後、ツイッターでお祝いメッセージを贈っている。シャロンは「サラ・ギルバートとリンダ・ペリー、美しい男児ローズの誕生おめでとう。その子が健康的で華々しい人生を歩むことを願っています」とコメントし、ジュリーは「サラ・ギルバートと赤ちゃん...サラとリンダ・ペリーにとても嬉しさを感じるわ」と投稿した。

昨年9月にサラは妊娠していることを『ザ・トーク』の中で明らかにし、シャロンやジュリーをはじめ、共演者のシェリル・アンダーウッド、アイシャ・タイラーを驚かせていた。当時サラは同番組の「フェイス・ユア・フィアズ(自分の恐怖に直面)」のコーナーで砕けたコンクリートのブロックをお腹に置くという恐怖に直面する予定だったが、直前になってキャンセルし、「出来ないわ。だって...妊娠しているんだもの」として突然妊娠を告白していた。

2011年からリンダと交際をスタートしたサラは、昨年3月に女優ジュリエット・ルイスを含む少数の招待客だけを呼んで控えめな挙式を行っていた。クリスティーナ・アギレラ、ピンク、グウェン・ステファニーらにヒット曲を提供してきた元4ノン・ブロンズのシンガーであるリンダは、2012年4月にロマンチックな音楽をテーマにしたピクニックの最中にサラにプロポーズをしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop