新人俳優ジェシー・アッシャー、『インデペンデンス・デイ』続編に出演決定!

ジェシー・アッシャーが『インデペンデンス・デイ』続編に出演することが決定した。海外ドラマ『サバイバーズ・リモース』に出演しているジェシーが、この新作でウィルスミスが前作で演じたスティーヴン・ヒラー大尉の息子役で登場するとザ・ハリウッド・リポーターが伝えている。

ウィルが同作に再び出演するのかなどの詳細の多くはまだ明らかになっていないものの、リアム・ヘムズワースが同作品の中で重要な役を演じることやジェフ・ゴールドブラムがオリジナル作品に引き続き出演することなどは分かっている。

1996年のオリジナル作品のメガホンを取ったローランド・エメリッヒが再び監督を務めるようで、今年5月には撮影がスタートするとみられている。カーター・ブランチャードが脚本を手がけた同作品でエメリッヒ監督は、ディーン・デヴリン、ハラルド・クローサーらとともにプロデュースも担う予定だ。

前作の中でエンジニアのデイヴィッド・レヴィンソンを演じたジェフは、再び続編に出演することをとても楽しみにしているようで「製作チームが僕に続編のことを話してくれたんだよ。それから僕が出演することなんかを話すと彼らはとてもワクワクしていて、僕は不安ながらも早く脚本が見たいと思ってるとこだよ。まだ何も読んでいないからね。彼らは今それに一生懸命取り組んでいるんだと思うよ」と昨年、あるインタビューの中でコメントしていた。

前作から20年間の時を経て製作される待望の続編は2016年6月24日に公開予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop