ヴィンス・ヴォーンがハリウッドの殿堂入り!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィンス・ヴォーン(44)がTCLチャイニーズ・シアターの外側に手形と足型を刻んだ。ヴィンスは昔、同地にあるハリウッドスター達の手形や足型を目にして刺激を受けていたそうで、4日(水)の式典でそのスター達の仲間入りが出来たことに感激していると『エンターテイメント・トゥナイト』に話した。「若い頃、18でロサンゼルスに来たんだけど、あのあたりを歩いていた時チャイニーズ・シアターにたどり着いて、そこに刻まれている大物の手形や足型を見てすごく感動して刺激を受けたことを覚えてるよ」「そこに今自分が仲間入りしているなんてすごく嬉しいね」

式典に妻カイラと2人の子供たちと一緒に出席したヴィンスはコメディ作品への出演で良く知られているものの、人気ドラマ『トゥルー・ディテクティブ』の新シーズンへの出演が決定しており、この気骨のあるドラマ作品での役どころを楽しみにしているという。「何か違ったことをするチャンスだし、やりがいのある内容になっているからとても楽しく取り組んでいるよ」「ロサンゼルスを舞台にした犯罪ストーリーなんだ。キャラクターはすごく複雑で、その世界はすごく興味深いものさ。すごく楽しいよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop