ポール・マッカートニー、ヨーロッパツアーへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポール・マッカートニーがヨーロッパツアーを発表した。ポールはこの「アウト・ゼア」ツアーで、ビートルズのヒット曲『イエスタデイ』の50周年記念となる5月23日のロンドン、O2アリーナ公演を皮切りに、6月から7月にかけてフランス、オランダ、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン各地をまわることになるという。この記念日とツアーについてポールはこう語る。「O2での公演がその記念日にあたるなんて幸せだね。世界中の人がこの曲にここまで思い入れがあるなんて素晴らしいことだし、これ以上望むことはないね!年月を経て、曲自体が1つの形になった気がするね。この曲はこれまで同様、いまだに僕たちのライブの重要な一部だよ。観衆があの曲を僕のコンサートで合唱してくれるのを耳にするといつも感動するし、5月にO2 の観衆と一緒に歌うことを楽しみにしているよ」

ポールは1年半ほど前から「アウト・ゼア」ツアーで12か国64公演を行ってきており、昨年には体調不良のためキャンセルとなった日本公演も今年の4月に再来日することが決定しているが、出身地を含めたヨーロッパ各地でこのツアーを続けることを楽しみにしているそうだ。「この夏『アウト・ゼア』をヨーロッパに持ち帰ることを楽しみにしているよ。ひさびさのパフォーマンスになる地もいくつかあるから、楽しくなることは間違いないと思うね。僕たちが世界中で楽しんできたのと同じくらいこのツアーの観客たちが楽しんでくれることを願っているよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop