ナオミ・キャンベルとカーラ・デルヴィーニュが大喧嘩!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナオミ・キャンベル(44)とカーラ・デルヴィーニュ(22)が8日(日)、大喧嘩を繰り広げたと報じられている。パリのナイトクラブ、カステルで行われていたガレージ誌のパーティーに参加していた2人は、共通の友人リアーナについてカーラがネガティブな発言をしたことをきっかけに、ナオミがカーラを怒鳴りつけるという事態に陥り、挙句の果てには髪の毛をひっぱるなどの大喧嘩に発展してしまったというのだ。ある目撃者は「カーラがリアーナについて何か悪いことを言ったようでナオミが怒り始めたんです」「ナオミはカーラがリアーナに対して無礼だといって罵り始めて、カーラを押しのけると、カーラもまたナオミを押しのけたんですよ」とニューヨーク・ポスト紙ページ・シックス欄に当時の状況を話している。

さらに同目撃者は「カーラはナオミのヘアエクステを引き抜こうとしたんです。それは抜けませんでしたけどね」とカーラがナオミのヘアエクステを引き抜こうとしたことをきっかけに喧嘩はさらに激しくなっていったということも明かしていた。

しかし、リアーナと自身の間に何も問題がないと思っていたカーラは今回の騒動に困惑していたようだと、前述の目撃者は続けている。「騒がしくて混雑したパーティでした。ナオミは色々な馬鹿げたことをずっと言っていて怒鳴っていました。もうめちゃくちゃでしたね。カーラとリアーナの間には何の問題もありませんから、カーラは状況がつかめていないようでした。巻き込まれたくないと思ったカーラはナオミに対して『あっちへ行ってよ!』と言っていましたよ」

そんな一件があったナオミだが、すぐにそんなことなど忘れたようで、アップ&ダウンのラスプーティンで引き続きパーティーを楽しんでいたそうで「みんなカーラとの騒動について話していましたが、ナオミは天使のように笑顔でしたよ」とその目撃者は付け加えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop