50セントの2歳の息子がモデルの巨額契約を交わす!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

50セントの2歳の息子が70万ドル(約8500万円)というモデル契約を交わしたという。50と元恋人ダフネ・ジョイとの間の子供であるサイア君がチャリティ団体のキッズ・セーフとこの大型契約を交わしたと、アンジー・マルティネスとのインタビューで50が明かした。「あの子は今キッズ・セーフと(モデルの)契約があるんだ。オーディオの会社なんだけどね。70万ドルもあの子に支払ったんだよ」

サイア君をすっかり溺愛している様子の50は「あの子はとにかくかわいいからね!それだけ払わないと」と、自分の子供の容姿がその巨額契約の価値があるものだと続けた。

そんな50はサイア君の成長を見るのが楽しくて仕方がないと語っている。「いやぁ、あの子にはすごく楽しませてもらっていて、俺のスピリットまで変わったね。あの子のことを話すだけで気分が良くなるしさ。今は俺たちが言うことを全て繰り返す年頃だよ」

50には元恋人シャニクア・トムキンスとの間に17歳の息子マーキスがいるが、その長男とは現在連絡を取っていないと明かしている。「あの子と話すことはないんだ。あの子との状況はすごく複雑で(マーキスの母親は)長年かけてその権利を植え付けてきたと思うんだ。俺の祖父は敵の敵は友達だって教えてくれたよ。その人と争っているわけでなくても、自分といざこざがあると思われている相手についていると、そのせいで嫌悪という共通点を持ってしまうもんなのさ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop