ケイト・モスの妹ロティ・モス、パリコレでキャットウォークデビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケイト・モスの妹ロティ・モス(17)がパリ・コレクションでキャットウォークデビューを飾った。ケイトとは異母姉妹になるロティは9日(月)、パリ・コレクションにおいてソニア・リキエルのショーに登場した。

このショーにはミック・ジャガーの娘ジョージア・メイ・ジャガー、エリザベス・ジャガーのほか、ロティの友人でもあるザ・ローリング・ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズとアニタ・パレンバーグの娘で今回が2度目のキャットウォーク出演となるエラ・リチャーズも登場していた。

ペイズリー柄のベルベット素材のショート丈のプレイスーツにショートブーツを身にまとったロティがキャットウォークを歩く姿はクールさで満ち溢れていたという。

ロティは16歳になった時にモデル事務所ストームと契約を交わしており、これまでティーン・ヴォーグやデイズド・アンド・コンフューズドなどの雑誌やレッド・ヴァレンティノ、カルバン・クラインなどのキャンペーン広告に起用されている。

ロティは2011年に行われたケイトとギタリストの夫ジェイミー・ヒンスの結婚式で花嫁介添人の1人として参列していたことで、ケイトとよく似た異母姉妹がいるとして初めてメディアに取りざたされることとなった。

ケイトの母リンダは、ケイトが13歳だった1987年に父ピーター・モスと離婚している。

ロティは以前「家業みたいなものかしら。ケイトは私がモデルを始めたきっかけの大半を占めているわ」と自身がモデル業界に足を踏み入れたきっかけはケイトだったことを語っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop