リース・ウィザースプーン、ホテル開業を計画中?

リース・ウィザースプーンがホテル開業を計画しているようだ。リースと夫ジム・トスはテネシー州ナッシュビルにブティックホテルに適した良い物件があるかどうか探していると報じられているも、まだ公式な契約などは結んでいないようで、ある関係者がUsウィークリー誌に対し「彼らは何回か物件を見に行っています」「建築家やインテリア・デザイナーに会ったりもしていますがまだ契約などは結んでいません」とコメントしている。

リースもホテルへの投資の計画については公表していないものの10日(火)、自身のツイッターで「秘密のプロジェクト」が進行中であることをほのめかしており「秘密のプロジェクト...もうすぐお披露目よ」というコメントと共に、古いマンションの外で人差し指を唇に沿えたセルフィーをアップしていた。

ナッシュビル出身のリースは定期的に両親に会うためにこの地に訪れているため、同地でビジネスを始めることは自然なことであり、昨年8月にはテネシー州オークヒルに購入した状態の良くない家に195万ドル(約2億3600万円)の費用をかけ改築工事を行った2人にとって、このプロジェクトは手慣れたものなのかもしれない。

一方でリースは今年春に自身のライフスタイル・ブランド「ドレイパー・ジェームス」を立ち上げるため、現在はその作業に追われているようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop