マドンナ、故2パックと交際していた過去を告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マドンナが2パックと交際していたことを認めた。マドンナは2パックが殺害される2年前にあたる1994年に2パックと短期間交際していたことをラジオ出演中に明かした。マドンナはシリウスXMのハワード・スターンに対し、トーク番組司会者のデイヴィッド・レターマンとのあるインタビューについて話していた際「Fワードをたくさん言ってしまった時、私は(デイヴィッドに)怒っていたの。あの日はなんだか変な気分だったのよ。当時はトゥパック・シャクールと付き合っていたから、人生全てにいらついていたわ」「だからそれであの番組に出た時、私はすごくギャングスターな気分だったの」と答えた。

マドンナと2パック交際の噂は長年あったものの、これまでマドンナがその事実を認めたことはなかった。

ショーン・ペンやガイ・リッチーを元夫に持ち、現在はシングルのマドンナは、再婚する可能性が全くないことを先日ザ・サン紙に語っていた。「再婚を考えるかって?もしかしたらね。絶対ないとは言わないわ」「人間関係について自分に限度を作りたくないの」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop