ブラー、新作『ザ・マジック・ウィップ』一夜限りの特別公演を敢行へ!

ブラーが待望のニューアルバム『ザ・マジック・ウィップ』を引っ提げて、一夜限りの特別公演を行うと発表した。この無料イベントは今月20日に西ロンドンの小規模な会場で行われることになっており、4月27日にパーロフォンから発売となるこの新作をブラーがライブで演奏するのはこれが初めてとなる。

昨年のアジアでのツアー中にブラーにとって16年ぶりとなるこのアルバムに着手し始めたメンバーだったが、この作品を通算8枚目となるスタジオアルバムにするかについては長らく決めかねていた。デーモン・アルバーンはこのアルバムを作ることにしたきっかけについて「俺たちは空いた時間があったんだよ。香港にいる時にキャンセルが出たから、じゃあその5,6日間を有効に使おうって思ったんだ」「それで集まってたくさんのアイデアを出し合ったんだよ」「でもその後は何もしてなかったんだ。それで俺は『本当に何も起こらないだろうな』って言ってたよ」と説明しており、それにグレアム・コクソンが「あれはすごく気楽なもので、お互いに干渉しないでやったようなことだったから、少し発行させてからもう一回見直すのがいいんじゃないかって思ったんだ」と続けている。

先日にはネオンのアイスクリームが「ブラー」と「ザ・マジック・ウィップ」の中国語表記の間に光るデザインのこのニューアルバムのジャケット写真がオンラインで発表されていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop