アシュトンカッチャー、男性トイレのオムツ交換台の少なさに苦言

アシュトンカッチャーは男性トイレにおけるオムツ交換台の少なさに不満を持っているようだ。婚約者のミラ・クニスとの間に生後5か月の娘ワイアットちゃんを持つアシュトンは、男性トイレでオムツを変えることが出来ないことに苛立ちを感じているようで、自身のフェイスブックページでオムツ交換台を備えた初の男性公衆トイレを作るように呼びかけている。「男性用の公衆トイレにオムツ交換台があったためしはないよ」「俺が初めて交換台を見つけた男性用のトイレは、俺のフェイスブックページで無料で大々的に取り上げるよ!」

ワイアットちゃんが生まれてからというもの、アシュトンは熱心に育児に取り組んでいるようで、ミラとともに2人がベビーシッターを雇っていないことを誇りにしていると以前に語っていた。「俺たちは自分の子を知りたいだけなんだ。赤ん坊が泣いている時にどうしたら泣き止ませることができるのかっていうことを知っている人になりたいんだよ。それにあの子が何かへんな顔をしたりしたら、感情面からあの子に接したいと思うし、そういうことが出来るようになるにはそばにいてあげる人間になるしかないと思うんだ」「ミラは最高のママだよ。俺が毎日仕事に行って帰ってくると、彼女は完璧なんだ。全てが上手く行ったみたいにね。たぶんすべてが上手く行ったわけではないだろうに、でもそれを彼女は口にしないんだ。彼女は本当に信じられないくらいすごいんだ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop