歯の治療代としてウェイターに30万円のチップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェイターに歯の治療代として2500ドル(約30万円)のチップを残した客がいたという。米カンザス州ウィチタ内にあるダイナーで働く男性が、その虫歯に気づいた男性客から大金のチップをもらったのだという。見るからに痛そうな虫歯に苦しみながらも常に笑顔を振りまくそのウェイターに心を打たれた弁護士の男性客は、その治療費を出してあげることを思いついたのだと話している。「この若者を見た時、特別な何かを持っていると感じました」「とても痛そうな歯をしているにも関わらず、多大な親切心と自信を持ち合わせていたのです。そこに心を打たれました」

一方でその大金のチップを受け取ったウェイターは「この人は知り合いでもないんですよ。僕は自分ではいつになってもこんなことにお金は払えなかったと思います。あの人が僕のことを気にかけてくれたことにとても感激しました」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop