テイラー・スウィフト、脚への巨額保険の噂を冗談で一蹴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テイラー・スウィフトが自分の猫が4000万ドル(約48億円)の借りがあると冗談を飛ばした。先日自身の脚に4000万ドルの保険をかけるつもりであると報道されていたテイラーは、この週末にペットのメレディスに太ももを引っかかれたそうで、猫にそのお金を支払ってもらう必要があるとジョークにしている。そのひっかき傷を写した写真と共にテイラーは「メレディス、よくやってくれたわね。私はあなたへの愛情を表現しようとしただけなのに、今あなたは私に4000万ドルの借りを作っちゃったわよ」とキャプションを付けて投稿してみせた。

テイラーは先日、自身のキャリアを保護するために脚へ巨額の保険をかけようとしていると報じられていた。当時ある関係者は「馬鹿げた額に聞こえるかもしれませんが、もし彼女の足に何かが起きれば彼女の重要なステージパフォーマンスができなくなってしまいます」「彼女の2億ドル(約242億円)とも言われているキャリアが台無しになりかねないですからね」と話していた。5月からワールドツアーを始める予定になっているテイラーはその際、自身の脚の価値を知って困惑していたと前述の関係者は続けていた。「テイラーは自分の足の価値が100万ドル(約1億2000万円)くらいかと思っていたようです」「なので4000万ドルという価値は彼女を驚かせたようですね。テイラーはそれに対して少し困惑もしていたようですよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop