ライフルを使ってベーコンを調理する男性が登場!

アサルト・ライフルのまわりにベーコンを巻き付けて、90発を発射することでベーコンを調理した男性がいるという。ヒストリーチャンネルで放送された『トップショット』の勝者であるダスティン・エラーマンは、ライフルの熱伝導が肉を調理することにも使えることを収めた動画をユーチューブに投稿している。

自身のライフルを『グリル銃』と呼ぶエラーマンはその実験を明らかに楽しんでいるようで、ベーコンを巻き付けながら「すごくアメリカ人っぽいな」と小さな声で言っている様子がその動画に映し出されている。その動画の中では「調理後」のベーコンをエラーマンが食べている様子も収められている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop