グウェン・ステファニー、時計コレクションを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グウェン・ステファニーが時計コレクションを発表した。グウェンは自身の持つ原宿ラバーズのブランドの元、Q&Q社と提携して時計のコレクションを発表した。この限定版ウォッチはストライプや水玉、千鳥格子柄など9つのスタイルを取り揃えているという。グウェンはこの新作についてWWDに「仕上がりにはこれ以上ないほど満足しているわ。収集価値がありながらも身に着けられことができるポップアートとも言えるわ。とてもモダンな見た目でありながらも、遊び心が入っているの」と説明している。

ソーラー電源を使用しており、充電完了時からは3カ月持続するというこのユニセックスのコレクションは50ドル(約6000円)で来月5日からNordstrom.comと米ノードストロームの一部の店舗で発売される。Q&Qのマーケティング主任を務める清水氏は、今回のコラボが両ブランドを世界的に広めるきっかけになればと話している。「原宿ラバーズは素晴らしい常連客層を持っています。弊社はこのコラボがQ&Q社と新たな客層へのつながりをもたらすと共に、両ブランドの世界的な注目度が高まるきっかけになると考えています」

グウェンはまた、2004年に設立した洋服ブランドL.A.M.Bも経営している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop