レディー・ガガ、『テレフォン』第2弾を制作中!?

レディー・ガガが2010年のヒットシングル『テレフォン』の第2作目を制作中であるとほのめかした。ガガはインスタグラムでまず同曲の歌詞を引用した後、「モンスターのみんな、愛しているわ。曲を書いているところなの。いつでもみんなに会いたいと思ってしまうわ」と新曲に着手しているという投稿をしている。

ビヨンセとコラボを果たした『テレフォン』は世界中で700万枚のセールスを誇る大ヒットとなっていた。前作のPVの最後では「To be continued(続く)...」と続編が作られることを暗示していながらも、これまでに関連した楽曲は発表されていなかった。

先月には長年の恋人であるテイラー・キニーと婚約するなど私生活も充実しているガガは、昨年の12月にニューアルバムに取り掛かっているところだと明かしており、レッドワンやジョルジオ・モロダーらのプロデューサーが参加していると言われている。当時ガガは新作について「ファンに驚いてもらいたいの。でもとにかく素晴らしくて魂を探し求めるような経験だってことは言えるわ」「それにそういう意味では前回のアルバムとは全然違うの。前作はツアー中に作ったからね。『アートポップ』はご存じの通り、麻薬制作みたいなアルバムだったでしょ。だから今度は昔の私の死体みたいなものなの。それを私がただ解剖しているのよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop