ハリー・スタイルズもワン・ダイレクション脱退か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハリー・スタイルズがワン・ダイレクション脱退を視野に入れていると伝えられている。25日(水)にゼイン・マリクが1D脱退を表明したばかりだが、ハリーはハリウッドへ進出したいと考えているようだ。ハリーに近しい関係者はE!ニュースに「ハリーは演技をやりたいと友人達に話したようです。ロサンゼルスが大好きですからね」と話す。

さらに、ハリーはここ1年にわたって1Dから心が離れていっていると言われており、ソロでも音楽活動をスタートさせているようだ。同関係者は「メーガン・トレイナー、コーダライン、アリアナ・グランデらと曲作りをしています」と続ける。また他の情報筋は「ハリーはここ1年に渡って残りのバンドメンバーと距離があります」「ハリーは自分のことを他のメンバーとは異なる方向性があると捉えています。自分1人で活動をしたいと思っているのは明らかで、そうすることで自然と岐路となるかもしれません」と明かす。

とはいえ、ゼイン脱退の際に、1Dは4人組として活動を続けていくと声明を出している。「ゼインが脱退してしまうことはとても悲しいですが、彼の決断は尊重していますし、将来の活躍にも期待しています。ここ5年間は素晴らしいとしか言えないものであり、僕らはたくさんのことを共に経験してきましたので、今後も友人であることは変わりません。僕たち4人は続けていきます。ニューアルバムのレコーディングや今後のワールドツアーでファンのみなさんに会えることを楽しみにしています」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop