死んだはずの女性が棺から現れて葬儀屋が気絶!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

死亡したと思われていたはずの女性が棺から現れたショックで葬儀屋が気絶してしまったようだ。この女性が棺の蓋を動かして「私はどこ?」と尋ねたことで、この葬儀屋の社長は意識を失ってしまったのだという。この葬儀屋はすぐに意識を取り戻したというが、この息を吹き返した女性は結果的に病により病院で死亡してしまったそうで、現在はなぜ前回に死亡宣告がされたのか調査中だそうだ。その女性が暮らしていた老人ホーム側は「これは非常に辛く、説明のつかない状況です」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop