リタ・オラ、ジェス・グリンとデュエットでコラボへ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リタ・オラが新星ジェス・グリンとコラボするようだ。リタと共に新譜数曲を手掛けることになったジェスは、すでにリタがデモ音源を送ってくれ、そのうち1曲はデュエットになるようだ。ジェスは「リタと何回か話して、コラボしたいってリタが言ってくれたの。リタのためにも少し手掛けたし、私の曲をリタも持っているわ。楽しみだわ」と話している。

ジェスは過去にもクリーン・バンディットとコラボした『ラザー・ビー』で大ヒットを飛ばしているほか、リタは『ドゥーイング・イット』でチャーリーXCXとのコラボの経験がある。

リタとのレコーディングを間近に控えているジェスだが、今週末に英版『ザ・ヴォイス』でニューシングルの『ホールド・マイ・ハンド』のパフォーマンスを同番組のコーチを務めるリタの前で行うことに緊張しているという。ジェスはデイリー・スター紙に「こういうテレビ番組ってとても緊張するの」「審査員が目の前にいるのよ。オーディションって私にとって最悪の悪夢だわ。トム(ジョーンズ)やリッキー(ウィルソン)には会ったことがないの。出場者には絶対なれないわね。とっても怖いもの」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop