エリザベス・ハーレイの息子が芸能界入りを熱望中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリザベス・ハーレイの12歳の息子ダミアン君が芸能界入りを熱望しているそうだ。新番組『ザ・ロイヤルズ』の撮影現場へダミアン君を連れて行っているというエリザベスは、息子が同じ道を辿りたがっている様子が見て取れるそうだ。「ダミアンは来月で13歳になるわ。私はあの子に都会育ちの子供になって欲しくなかったの。田舎育ちになって欲しかったのよ。だから去年の夏、夏休みの間に撮影現場に連れて行ったら、そのすべてが気に入ってしまったみたいなの。すっかり夢中になっていたわ。本当にあの世界に入りたいみたい。表舞台に立つか裏方になるかは決まっていないみたいだけど、あの世界がすべて好きなのよ」

E!で放送中の『ザ・ロイヤルズ』でエリザベスは架空のイギリス女王であるヘレナ女王を演じており、その番組が実際のイギリス王室を描いているわけではないものの、自身の住むロンドンに魅力を感じてもらえることが嬉しいと『ディス・モーニング』で話した。「この番組はE!で初めての脚本付ドラマだし、局側はロンドンを舞台にすると言っていたの。それがこの番組の肝心な部分なのよ。だからイングランドの最高の姿が映し出されているわ。すごく見せつけている感じで、私たちイギリス人にとってはとても素晴らしいことだと思うの」

劇中ではジョーン・コリンズがエリザベスの母親役を演じているが、エリザベスは自身の役どころを演じるのにジョーンをイメージしていると明かしている。「たぶん私がインスピレーションを受けるのはジョーン・コリンズね。私は彼女の『ダイナスティ』での役柄からヒントを得て、それっぽく演じようとしているところもあるし、それに『ダイアナ妃がもし女王になっていたらどうなってたかしら?』ってことを考えるようにもしているわ。だからダイアナ妃のような見かけをテーマにしてみているけど、性格は全く違うわね。性格はもっとジョーン・コリンズか(『101匹わんちゃん』の悪役)クルエラ・ド・ヴィルってところね!」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop