ココ・ロシャ、女児を出産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モデルのココ・ロシャ(26)が女児を出産した。ココは28日(土)、夫ジェームス・コンランとの間に第1子となる娘ロニ・ジェームス・コンランが誕生したことをツイッターで報告した。赤ちゃんの写真を投稿したココは「ジェームスと私はこの健康で美しい女の子の赤ちゃん、ロニ・ジェームス・コンランの誕生をとても誇りに思います!」とコメントを添えている。

さらに、ココはその後も何枚もの娘の愛らしい写真とコメントをツイッターに投稿していることから、すっかり娘に夢中である様子がうかがえる。ある投稿では「ロニ・コンランはとても早いペースで成長しているわ。誕生してたった1日だけど、機敏だし、表現しているの!」とココはコメントしている。

また、2010年に結婚した夫ジェームスも、娘のことをファンに報告している。夫妻と赤ちゃんの写真をアップしたジェームスは「2人から3人になったよ!ココと僕はかわいい娘、ロニ・ジェームス・コンランを迎えられたことを本当に感激しています」「自分の赤ちゃんの顔を見ることよりこんなに非現実的で謙虚なことはないね」とコメントを添えた。

出産の前には、「ベビー・コンランがはるばるやってきた。だけど、最大の旅が始まろうとしている」とキャプションを付けて病院にココといる写真ジェームスが投稿していたことから、ついに出産かと噂が立っていた。 

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop