パリス・ヒルトン、次はラスベガスでDJに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パリス・ヒルトンがラスベガスで常設DJショーを行うことになった。イビサ島のナイトクラブ、アムネシアで最近までDJを務めていたパリスは、次はアトランタ・シティーとラスベガスにその活動の地を移すようだ。パリスはビルボード誌に「アトランタ・シティーでDJの長期契約をしているの。それにラスベガスでもやるところなのよ。場所はまだ言えないけど」と話す。

最初は趣味で始めたものの5年間もDJ活動を続けているパリスは、このラスベガスでのDJ常設ショーによって自身のDJ能力に対する批判を一掃したいと考えているようだ。「さまざまな噂がたくさん渦巻いているのよね。私が生ではプレイしていないっていう人たちもいるわ。いろいろな話を作り上げるたくさんのアンチな人たちがいるわね。だけど、ショーを見に来てくれた人たちは、ブースで私がちゃんとやれるんだってことを見ることになるの。過去5年間本当に一生懸命練習してきたのよ」

さらに、これまでたくさんのパーティーに参加した経験があることから、自身にとってDJは完璧な職業であるとパリスは続けた。「私はパリス・ヒルトンだから、みんな『あ、ただのお金持ちの娘でしょ』って思うのよね。私が実際15歳の時からパーティーに行っていることを理解していないのよ。音楽が大好きなの。人を楽しませることが大好きなの。パーティーに行くのも、人と一緒に良い時間を過ごすのも大好きなの。だから、DJは自分がやることとして完璧なのよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop