ジェニファー・ローレンスとクリス・マーティンがニューヨークでラブラブデート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェニファー・ローレンスとクリス・マーティンが4日(日)、ニューヨークのセントラルパークでロマンチックなデートを楽しんでいる姿が目撃された。一度は破局も報じられていた2人だが、同公園内にあるストロベリー・フィールズを手をつないで散歩していたそうで、ある目撃者は「ジェニファーが最初に到着しました。車内で少し待った後、クリスが来るまでボディーガードと一緒に席について待っていました」「2人は軽い昼食を取っていました。ジェニファーはローストビーフのサンドイッチ、クリスはエッグベネディクトを食べていましたね」「2人の座っていたテーブルは中庭に面していたので、外で走っている人達が写真を撮ろうとしたりしていましがた、ボディーガードが止めに入っていました」と説明している。

また別の目撃者は2人が公園内を散歩している間、手をつないでいたとニューヨーク・ポスト紙に話している。「2人は食事中ずっとやさしい口調で話していました。店を出た後ジェニファーは靴と上着を取り換えて、クリスにストロベリー・フィールズに行こうと言っていたようで、手をつないで出て行きました」

そんなクリスは先日、別居中の妻グウィネス・パルトロウと共にメキシコで休暇を楽しんでいたばかりだが、そんな友好的な関係を築いているにも関わらず離婚手続きを着実に進めようとしているところだと言われている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop