ラナ・デル・レイ、マーク・ロンソンとコラボ

ラナ・デル・レイがマーク・ロンソンとコラボしているようだ。ラナは仮タイトルが『ハネムーン』とつけられた自身にとって3作目となるニューアルバムに向けてマークとスタジオ入りしているという。インタビュー・マガジンでマークは「今日と明日はラナ・デル・レイとレコーディングをするんだ。ロサンゼルスにすごくクールな古いスタジオを見つけたんだよ」「ラナは何曲かすでに用意していたし、俺もデモがいくつかあるって言ったら、もし何かいいのがあって彼女が気に入ったらそこから進めて行こうってことになったんだ」と明かした。

昨年に発表した『ウルトラヴァイオレンス』で全米、全英チャートともにトップを飾ったラナだが、次回作は全く異なる音楽性になると明かしていた。前作から1年も経っていないにも関わらず、すでに1月の段階では新作に向けた9曲ができているとラナは語っていた。「全部をまとめ上げるのにあと何曲か探しているところなの」「前作とはかなり違うもので、1作目『ボーン・トゥ・ダイ』と2作目『パラダイス』に近いものになるわ。前作は3月に終わって6月にリリースしたんだけど、もう次のアルバムへのアイデアがあったの。徐々に私がすごく好きなものになってきているわ。このアルバムのためにノワール風な感覚に浸っているのをけっこう楽しんでいるの。すごく順調に来ているわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop