ドウェイン・ジョンソン、1日7食を実行中

ドウェイン・ジョンソン(42)は1日に7回も食事を取るそうだ。筋肉質でたくましい体を持つことで知られているドウェインは、1日に36オンス(約1キロ)のタラを食べ、午前4時からエクササイズに励んでいるそうで、体作りへの努力を惜しんでいないようだ。ドウェインが今回マッスル・アンド・フィットネス誌に明かした内容によると、ドウェインは午前4時から5時に有酸素運動を始め、その後にタラ、卵、オートミールの朝食を取り、さらに90分のエクササイズ、1日を通してさらに6回の食事を取るという。さらに、朝食の後の食事のメニューは魚、ご飯、野菜などの組み合わせとなるものの、5番目の食事では約230グラムのステーキ、ベークドポテト、ほうれん草を食べることにしているようだ。

そんなドウェインは演じる役によって食事の内容を変えると以前明かしていた。「それぞれの役によって自分のコンディション、トレーニング、食事内容を変えるんだ。どんなトレーニングをするかどうかは演じる役次第だね」「『ヘラクレス』では22週間、『G.I.ジョー バック2リベンジ』では14週間のダイエットをしたよ。『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』ではたくましく、大きく、危険な感じに見せたかったから、そういうふうに調整したんだ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop