ルッソ兄弟、『アベンジャーズ』新作2本の監督を務めることに!

ジョー・ルッソとアンソニー・ルッソ監督が「アベンジャーズ」シリーズの新作2本の監督を務めることになった。2014年作『キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー』で初めてマーベル映画に携わった2人が『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』の第1弾とその続編の監督を務めるのではないかと先月噂が飛び交っていたが、遂にジョス・ウェドン監督からルッソ兄弟にそのバトンが渡ることをマーベルが正式に発表した。

ルッソ兄弟は現在『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー』の撮影に入っているためこの撮影が終了した後、来年あたりからこの2本立て映画の撮影をスタートさせるようだ。

しかしIGNニュースによるとマーベルとの映画契約が終了することもありロバート・ダウニー・Jrやクリス・ヘムズワース、クリス・エヴァンスらが出演するかどうかはわからないという。

ウェドン監督は以前すでに『アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン』を最後に同シリーズの監督を退くことを明かしていた。「もう再び『アベンジャーズ』映画の監督を務めることは考えられないね」「かなり大変な作業であって、すべてを僕自身で作り上げていったらまるまる5年も経っていたね」「だから僕の今後の人生の4年間を使う『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』2本の監督を務めることはないだろうね」

『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』第1弾は2018年5月4日公開予定、続く第2弾は2019年5月3日公開予定となっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop