ビヨンセの母親が再婚 !

ビヨンセの母親が結婚した。ビヨンセの母ティナ・ノウルズが12日(日)夜にカリフォルニア沿岸付近に浮かぶヨットの上で、映画『ポルターガイスト』でおなじみのリチャード・ローソン(68)と挙式した。ビヨンセとジェイ・Z夫妻、2人の娘ブルー・アイビーちゃん、ティナのもう1人の結んであるソランジュを含む結婚式の出席者は、当日に白いものを身に着けるようにリクエストされていたようだ。30年以上もの結婚生活を送った後の2009年に娘たちの父親でもあるマシュー・ノウルズと離婚したティナは、ヨットの下見をするためにビヨンセと共に当日まず一度会場に現れ、その後黒の車でその場を去った後に再び式のために改めて会場入りをしていたようだ。何人のゲストが参列したかは明らかになっていないが、そのヨットは最大300人収容する規模であったという。

ファッション・デザイナーとして活躍するティナは同じく結婚歴のあるリチャードとのロマンスを離婚が成立した後に公にしていた。2013年からリチャードと交際を始めたティナは、「長い間感じていなかったほど一番幸せだわ」と当初コメントしていた。

一方、ティナの元夫マシューは2013年6月に出身地のテキサス州モデルのジーナ・シャーメイン・アベリーとすでに再婚している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop