ライアン・レイノルズが交通事故に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライアン・レイノルズ(38)が10日(金)、パパラッチの車に轢かれたようだ。現在カナダのバンクーバーで新作『デッドプール』を撮影中のライアンは、同市のシャングリ・ラ・ホテルの駐車場である車に轢かれたというものの、幸いケガはなかったという。ブライアン・モンターグ巡査は「我々は金曜日に同駐車場で起きたひき逃げ事故の現場に出動し、調査をしましたが、けが人はいませんでした」と発表している。

妻ブレイク・ライブリーとの間に生後4カ月のジェームスちゃんを持つライアンはパパラッチの車に轢かれたというが、その車を運転していた身元不明の男性はライアンを轢いた後、現場を走り去ったという。ライアンの広報担当であるレスリー・スローンは「私たちが歩いていた際、地下駐車場を走り回っていたパパラッチの運転する車にライアンが轢かれたのです」「その男性は現場から逃げ去りました。ライアンは大丈夫です」と説明している。

また、同ホテル側も「お客様の1人が車両関連の事故に巻き込まれた直後に救急車を要請した」と発表しており、警察の調査に全力で協力しているところだという。

ライアンはその後、ツイッターでその一件について冗談を飛ばしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop