デヴィッド・アークエットが挙式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デヴィッド・アークエット(43)がクリスティーナ・マクラーティ(33)と結婚した。デヴィッドが生後11か月の息子チャーリー・ウェスト君をもうけているクリスティーナと12日(日)、カリフォルニア州ロサンゼルス内で親しい友人と家族だけを前に挙式したことをUsウィークリーが報じている。コートニー・コックスを元妻に持ち『スクリーム』などでおなじみのデヴィッドは、クリスティーナと3年間に渡る交際期間を経て昨年7月に婚約していた。

デヴィッドは以前、プロポーズした際にはすでに息子が生まれていたものの、結婚の申し込みを2回もしなければいけなかったというエピソードを明かしていた。「俺は彼女を外に連れ出したんだ...そこで彼女にプロポーズしたんだけど彼女は『嫌よ、何してるの?たくさんの人が見てるわ!』って言ったんだ」「だから俺はやり直ししなくちゃいけなかったんだけど、上手く行ったよ」

一方でクリスティーナは当時、すでに子供まで誕生しているデヴィッドと遂に結婚できることに感激していると語っていた。「デヴィッドは私の生涯の恋の相手だし、彼とその家族をすごく愛しているわ。私は世界で最高に幸運なんじゃないかって感じるわ!」

そんな中、デヴィッドと10歳の娘ココちゃんを設けている元妻コートニーも昨年にスノウ・パトロールのジョニー・マクデイドと婚約しており、現在は結婚式の計画を進めているところだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop