エラ・ヘンダーソン、バティステの広告塔に抜擢!

英歌手のエラ・ヘンダーソンがドライシャンプーのブランド、バティステの広告塔に起用された。同ブランドが展開する「2015レディ・フォー・イット」の広告キャンペーンで新しい顔を務めることになったエラは、自身のニューシングル『ミラー・マン』も採用されている13日(月)公開のテレビCMに出演している。また、15日(水)にロンドンのザ・サンダーソン・ホテルで開かれる同商品のお披露目パーティーの席でもエラは招待客に向けてパフォーマンスを行うという。 

エラは自身も長年バティステの商品の大ファンであり、自身のヘアスタイルをよみがえらせるのに同ブランドのドライシャンプーを頼りにしていると話している。「バティステは私のナンバー1ヒットなの。私はスタジオやステージにいるか、車や飛行機に乗っているかって感じだから、準備の時間はほとんどないのよ。私の髪を一回でリフレッシュさせ、スタイルを新しくするためにバティステを頼りにしているのよ。その日どこにいても私はいつでも準備ができているってことなの」

エラの所属するクラン・タレント&メディア・グループのマーク・ハーグリーヴスCEOは広告塔起用について「自然」で「非常に楽しみな」コラボであるとしている。「このキャンペーンはエラ・ヘンダーソンにとって初のコマーシャル出演となります。エラはインターナショナルに活躍するアーティストであり、バティステは世界中の女性から使用され、愛されている評判のよいブランドです」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop