シルヴェスター・スタローン、娘たちは40代になるまで交際禁止!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シルヴェスター・スタローン(68)は娘たちが40代になるまで交際を禁止しているそうだ。妻ジェニファー・フレイヴィンとの間にソフィア(18)、システィーン(16)、スカーレット(13)の3人の娘を持つスタローンは、4年前に長女宛てに男の子から電話がかかってきた時に自分が心の広い父親になることはないと気づいたそうだ。「うちの3人の娘には40代半ばになるまでデートは許さないって言ってあるんだけど、どうもうまく行っていないね...」「ソフィアが14歳の時に初めて男の子から電話がかかってきたんだ。その時に自分が受け入れる父親にはならないと気づいたんだ」「その子が『ソフィアはどこですか?』っていうから俺は『あの子は今エジプトにいて、2度と帰ってくることはない』って言ったら家中のみんなから怒鳴られたよ」

そしてスタローンは娘たちが父親からの警告に耳を貸していないと認めており、ソフィアの現在のボーイフレンドと出会った時には「バトル」になったと英版OK!誌のインタビューで明かしている。「ソフィアの初めての彼氏にやっと会ったんだ。18歳の子だよ」「握手をした時に『それよりもっと力強く握る方法を学ばないとな』って言ったんだ。それで手の握り合いのバトルになったよ」

世界的にも有名なスターのスタローンだが、娘たちはそんな父親と一緒にいる姿を見られるのを恥ずかしがるそうで、学校に送って行くことさえも嫌がられているそうだ。恥ずかしい父親かと尋ねられたスタローンは「すごくね!娘たちの1マイル(約1.6キロ)以内に近寄ったら『パパ、変装してくれない?』って言われるよ。俺が『学校に送って行こうか?』って言えば『いいよ、バスに乗って行くから』って言われるんだ」「学校の他の人たちは俺を見ると喜んでくれるんだけど、あの子たちだけは嫌なんだ」「でもそれって有名人を親に持つ家庭ではよくあるんだろうね。今度はマイケル・ダグラスの格好をしていこうかと思ってるよ」と答えた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop