『ワイルド・スピードSKY MISSION』、スタントチームを表記していなかった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ワイルド・スピードSKY MISSION』のスタントチームが映画クレジットに表記されていなかったことを受けて激怒しているという。ドウェイン・ジョンソン、故ポール・ウォーカー、ヴィン・ディーゼルらが出演している大人気アクション映画シリーズの最新作でパラシュート飛行後に車に飛び乗るシーンなどを含む注目の場面を担当したスタントチームは映画の最後に流れる出演者一覧に名前が含まれていなかったことに対し怒りをあらわにしている。

TMZによるとポールの代役を務めたスタントマンを含む25人の名前が全く記されていなかったというのだ。ユニバーサル・スタジオスはこれに対し現在問題について調査中だとコメントしている。

そんな中、先日ヘレン・ミレンが『ワイルド・スピード』に出演して強烈なドライバー役を演じることが夢で、英人気自動車番組『トップ・ギア』に出演したことからその役を演じる素質があることはすでに証明出来ていると話していた。「私の野望は『ワイルド・スピード』に出演することなの」「『ワイルド・スピード』の中で強烈なドライバーを演じたいわ。この役をいただくために私が言えることは、いつも自分で運転していること。そして『トップ・ギア』に出演したことかしら。かなり良い時間で走路を一周できたんだから」「でも『ワイルド・スピード』の製作チームは私をのけ者にして一切何も聞いてこないのよ。『ワイルド・スピード』第8弾には出演するわよ!」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop