チャニング・テイタム、ニューヨーク内で失くしたバッグが無事手元に返還

チャニング・テイタムが失くしたバッグを届けてくれた「憐れみ深い人」に感謝した。ニューヨークでタクシー内にリュックサックを忘れてしまった後、ツイッターでそのバッグを見つけた人は連絡をくれるように呼びかけていたチャニングだが、無事に手元に戻ってきたことに感激したようだ。チャニングは「助けようとしてくれた全ての人をはじめ、実際にバッグを見つけてくれたのに何も報償を求めなかったニューヨークの憐み深い人まで、みんなありがとう。みんな、ありがとうな!」とツイートした。

バッグを失くした直後にチャニングは、連絡用のメールアドレスまで掲載して情報を求めていた。「ニューヨークの42番街で降りた時にタクシーの中にバッグを置いてきちゃった!」「マジでニューヨークの42番街近くのタクシーにリュックサックを置いてきちゃったんだ。もし見つけたらfindmybag@channingtatumunwrapped.comまでメール下さい。ありがとう!」

先月にはトム・ハンクスも同じ地域でクレジットカードを紛失したものの、見知らぬ人が無事に届けてくれるという出来事があったばかりだ。その際トムは「トニーという名前の男性がニューヨークの道で僕のクレジットカードを見つけて届けてくれたんだ!トニー!君はこの町をさらに素晴らしいものにしてくれているよ!ありがとう」とツイートしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop