ジョージ・クルーニー、賭けに負けて来年のロンドンマラソンに出場!?

ジョージ・クルーニーが賭けに負けたことで来年のロンドンマラソンに出場することになったようだ。ジョージはカルバン・クラインのモデル、クリスティ・ターリントンが今年のロンドンマラソンで4時間以内に走りきった場合、来年度のロンドンマラソンに出場すると約束していたそうだ。26日(日)に行われた同大会でクリスティは26.2マイル(約42.195キロ)を3時間45分で完走したため、来年ジョージはクリスティのチャリティ団体エブリ・マザー・カウンツのTシャツを着てロンドンマラソンを走ることになったのだ。

レースの前にクリスティはザ・デイリー・テレグラフ紙に対し「ジョージがマラソンをしている姿を想像することとレースの前日に質の良い睡眠を取ったことがきっと私の記録を手助けしてくれるはずよ。走りきった瞬間は、ビールを飲みに出かけたいわね」とコメントしていた。

ちなみに今年のロンドンマラソンには昨年道端ジェシカと結婚したF1ドライバーのジェンソン・バトンも出場していたようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop