レオナルド・ディカプリオ、出会い系アプリのティンダーに夢中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レオナルド・ディカプリオがティンダーにハマっているという。最近ではリアーナとの交際を噂されているディカプリオだが、出会い系サイトのティンダーで相手探しをすることが大好きだそうで、将来交際する可能性のある同サイトのユーザーの写真の数々を眺めることにすっかり夢中になっているという。しかし、ディカプリオは偽名で登録することで他のユーザーには有名人であることがすぐにバレないようにしているそうだ。ある関係者は米版スター誌に「レオはレオナルドという名前でその出会い系アプリを使っていると言っていましたね。まだ実際にそこで出会った相手とデートに行ったことはないそうですが、登録されている女性達の写真を次々に見ることにハマっていますよ」「でもレオは他にも実はかなりたくさんのセレブがティンダーをゲーム感覚で使っていると言っています!」と話している。

そんな出会い系アプリを使用するだけでなく、ディカプリオはジャスティン・ビーバーにも誰か紹介するように頼んでいるらしく、最近ジャスティンはディカプリオの新たな右腕として動いているようだ。別の関係者はOK!誌に「レオはジャスティンが大勢のモデルとつるんでいるのを知っていますので、もちろん共通点がたくさんあるわけです」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop