フェイスブックで自身の指名手配広告に「いいね!」をした容疑者が逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フェイスブックで自身の指名手配広告に「いいね!」をしたことで逮捕された男性がいるようだ。リヴァイ・リアドン容疑者(23)はクライムストッパーズのページに「指名手配容疑:偽造(共同計画)、重罪、保釈金計2500ドル」として手配広告が掲載されていたところ、同名のユーザーがその投稿に「いいね!」をしたという。

裁判所の報告書によれば、リアドンは米モンタナでおきた財布と小切手の盗難事件において容疑者に挙げられているようだ。警察は発行されていた2件の罪状に対する令状に基づき、リアドンを逮捕したという。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop