ビッグ・ショーン、アリアナグランデと絶縁宣言!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビッグ・ショーンは元恋人のアリアナグランデと今後一切関わりたくないようだ。先日に破局を発表していた2人だが、良い別れ方ではなかったようで、ショーンは二度とアリアナとは口をききたくないとしているという。ある関係者はHollywoodLife.comに「ショーンはアリアナと一切関わりを持ちたくないようで、彼女に対してかなり強い嫌悪感があります。友人たちや仲間達にも彼女が子供っぽくて自分勝手だと口にしているようです」「でも怖いことに、どうやら今はかなり彼女のことが嫌いなようで、2人は今後一切口をきくこともないかもしれないってことなんです!」と語っている。

先日には破局の2か月前からショーンとアリアナの関係に暗雲が漂っていたと報じられていた。ショーンはウェスト・ハリウッドにあるハウス・オブ・ブルースでのビッグパフォーマンスにアリアナが応援に来てくれなかったことで、気分を害していたとも言われている。別の関係者は、アリアナがショーンに会いに行ったよりもショーンのほうが「10倍以上」アリアナに会いに行っており、アリアナがショーンに大金を費やしてプライベートジェットを借りさせようとしたこともあると話していた。

その一方でお互いの多忙なスケジュールが原因で破局に至ったという説もあり、破局当時にある関係者は「2人はお互いの今後のツアー日程のせいで1年以上離れ離れになってしまうので別れることに決めたのです」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop