ブリトニー・スピアーズ、自身のスマホゲームを発表へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブリトニー・スピアーズがスマホゲームを発表することになった。キム・カーダシアン・ウェストに続き、ブリトニーもモバイルゲーム制作会社グル・モバイルとタッグを組み、自身のゲームアプリの制作に取り掛かっているという。同社のニコロ・デ・マシ会長は「我々はセレブゲームの分野を引き続き開拓していきますので、グラミー賞受賞歴を持つ伝説的なブリトニー・スピアーズをグルの増え続けるパートナーの一人として迎えることに感激しています」「我々はスピアーズ氏が世界中に持つ様々な世代の9000万人と共感することをとても楽しみにしています」とコメントする。 

最近では、キムの『キム・カーダシアン:ハリウッド』が発売開始後5日間で160万ドル(約1億9000万円)の売り上げを記録し大成功を収めたことから、ケイティ・ペリーやケンダルとカイリー・ジェンナー姉妹らもそれに続いてスマホゲームを発表するとしていた。

3日(日)にはイギー・アゼリアとコラボした新曲『プリティ・ガールズ』を発表したブリトニーだが、先週にはラスベガスでステージに立っていた際に足首を捻挫していた。この怪我の後、ブリトニーは「大丈夫」と強調していたが、2公演をキャンセルするに至っていた。ツイッターでは「このニュースを皆さんにお伝えするのがとても心苦しいわ。昨夜足首を怪我したことを受けて、お医者さまから今週末は公演をしないほうがいいって言われたの」「皆さんの温かい言葉は私とってとても大切なものばかりだわ!今週末の公演の日程変更が決まり次第、皆さんにお伝えするわね」とコメントしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop