リンジー・ローハン、公衆の面前で噂の恋人と大ゲンカ

リンジー・ローハンがミラノ市内の路上で恋人と噂されているマシア・ミラーニと涙ながらに口論を繰り広げていたようだ。2人は同市内にあるレストラン、ラ・リサッカ6の店外で口論をしていたそうで、立ち去ろうとするマシアの腕を涙ぐんだリンジーが掴む場面もあったという。イタリア出身の実業家であるマシアとの交際をまだ発表していないリンジーはその後、友人に慰められながら煙草を吸い、泣き止んだ後に帰宅して行ったそうだ。

2人は先月、ロンドン内にあるマンションへと一緒に向かって行った姿を目撃されて以来、交際が噂されていた。

そんなリンジーは最近災難が続いており、先日には父マイケルに暴行を加えたとして義理の母が逮捕されていた。ケイト・メジャー・ローハンはフロリダ州パームビーチ内にある自宅で酔っぱらってマイケルと喧嘩になった末、暴行を加えたとして警察に拘留されていた。しかし、マイケルはこの件は元妻ディナ・ローハンが養育費1万6000ドル(約192万円)を巡って訴訟を起こしているせいだとしていた。マイケルはリンジーを含む4人の子供の母親であるディナに養育費の支払いを完了するまで国外外出を禁止されているうえ、運転免許証もはく奪されている。

そんな一方で、リンジーとディナの関係も悪化していると言われており、先日にはディナがリンジーの衣類や家具、芸術品などをリンジーの許可なくインターネットや友人に販売しようとしていると報じられていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop