アダム・レヴィーン、粉砂糖を投げつけられる!

アダムレヴィーンが粉砂糖を投げつけられる事件が起きた。マルーン5のフロントマンであるアダムは6日(水)、トーク番組『ジミー・キンメル・ライブ!』に出演するためハリウッドにあるスタジオに到着した際、外で待っていたファンたちと交流を図っていたところ、何者かによって粉砂糖を頭からかけられたという。顔半分と着ていた服が粉砂糖まみれになったアダムはすぐに警備員にエスコートされてその場を立ち去り、犯人は取り押さえられ暴行罪の容疑で逮捕されたとTMZが報じている。

この一連は『ジミー・キンメル・ライブ!』のためのいたずらだったのではないかとの噂も立っているが、粉砂糖をかけられたアダムはそのショックを露わにしていたという。

マルーン5の最新シングル『シュガー』が世界的に大ヒットを飛ばしているアダムが粉砂糖の攻撃を受けたことに、同行していた妻でモデルのベハティ・プリンスルーも驚きを隠せない様子だったそうだ。

この様子を収めた写真がツイッター上に公開された際、ユーザーたちの間では様々なリアクションが飛び交ったが、「今夜、アダムレヴィーンが小麦粉爆弾を受けたところに遭遇したんだけど、とてもクレイジーだったね」「なんでアダムレヴィーンに粉砂糖をかけたかはよくわからないけど、おもしろいね」「アダムレヴィーンに粉砂糖をかけた奴が誰であれ、僕のヒーローだよ」など、多くのユーザーたちはこの事件が「おもしろい」と思ったようで、「僕のヒーロー」とまで称賛している人までいた。

この犯人は先週にドウェイン・ジョンソンに石を投げつけて逮捕された男性と同一人物ではないかと言われている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop