スーパーの店員がバナナの箱から大量のコカインを発見!

ベルリンにあるスーパーマーケット、アルディの店員が配達されてきたバナナにコカインが隠されているのを発見したという。バナナの箱にコカインが隠されてきたのはここ2年間で実は2度目だそうで、今回ベルリン市内にあるアルディ14店舗に配達されたバナナの箱の底から発見されたコカインは、同市でのコカイン押収量過去最高となる計386キロ、1700万ドル(約20億円)相当に上るという。同市の警察広報担当官は「どうやら配達過程でミスが生じたようです」と話している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop