レネー・ゼルウィガーが結婚へ?

レネー・ゼルウィガー(46)がギタリストのドイル・ブラムホールと結婚するようだ。『ブリジット・ジョーンズの日記』でお馴染みのレネーは、2年間交際を続けているドイルとついに結婚することに決めたそうで、ある関係者は「レネーとドイルはとても愛し合っていて、これからの残りの人生を共に歩んでいきたいそうです」「レネーは親しい友人たちに8月中旬はあけておくように話していましたよ」と明かす。以前、ケニー・チェズニーと結婚するもたった4か月の結婚生活をもって2005年9月に離婚したレネーは、少人数でのビーチウエディングを計画していると同関係者は米OK!誌に続ける。「すべてがとてもハリウッドらしくないものになりそうですね」

レネーは先日、インタビューの中でドリューについてのろけており「彼すごくかわいいでしょ?とてもやさしい人なの。私は今とっても幸せよ」「気分も最高で、忙しくて、幸せなの」と語っていた。

2人は交際を始めたのこそ2013年からであるものの、1990年代にオースティンのテキサス大学の学生だった頃から友人関係にあった。別の関係者は以前「レネーは古い友人と恋愛関係になったことに有頂天になっていますよ。彼女はドイルが落ち着いた良い男だって知っていましたからね。だからレネーがドイルと家庭を持つことが容易に想像できたようです」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop