ジェニファー・ロペスとクリスティーナ・アギレラらが『ファインディング・ネバーランド・ジ・アルバム』に参加へ

ジェニファー・ロペス、クリスティーナ・アギレラ、エリー・ゴールディングらが『ファインディング・ネバーランド・ジ・アルバム』に参加することになった。先月ブロードウェイでハーヴェイ・ワインスタインがプロデュースしたミュージカル『ネバーランド』の開幕に伴い制作されるそのアルバムで、参加アーティストらがそれぞれの解釈で曲を歌うという。ニック・ジョナス、リタ・オラ、ジョン・レジェンド、パロマ・フェイスらも参加する予定だ。さらに、楽曲『ストロンガー』を歌うことになっているカイザは、ビルボード誌に「とても力を与える曲だわ」「この業界でやっていくには内面の多くの強さがいるし、それはそのまま続くものだから、この曲は私と密接なの。壁にぶち当たって感じる状況も経験してきたし、次に進むためには自分の中にある強さを探せるかどうかにすべてはかかっているの」とコメントしている。

デヴィッド・マギーによる映画を翻案したこのミュージカル作品は、音楽プロデューサーのエリオット・ケネディとテイク・ザットのゲイリー・バーロウの協力により実現化し、ゲイリーはアルバム版にも参加している。ジョン・ボン・ジョヴィ、マシュー・モリソン、 ゼンデイヤ、ペンタトニクス、グーグードールズ、クリスティーナ・ペリーらも参加するこのアルバムは、来月8日にリリースされる予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop