ジョーダン・スパークスが新恋人宣言

ジョーダン・スパークス(25)がセージ・ザ・ジェミニ(22)と交際中であることを認めた。先月から2人の数々のラブラブ写真を投稿してきていたジョーダンが、遂にセージと交際中であることを認めた。ピープル誌から2人の写った写真について質問された際、ジョーダンは「かなり分かりやすいわよね。私たちは一緒に楽しんでいるところよ。彼はすごく良い人だし、写真を見れば分かるでしょ。私は誰にでもキスするわけじゃないわ!」と答えた。

昨年9月に3年間の交際相手であったジェイソン・デルーロと破局したジョーダンは、セージのことを同名ディズニー映画のキャラクターにかけてベイマックスと呼んでいるようだ。「『ベイマックス』に登場するその名前の大きいキャラクターがいるでしょ。2週間くらい前にあの映画を一緒に見てた時、私が『ベイマックスって名前大好き』って言ったの」「そしたら、セージったら『俺は君にとってベイ・トゥ・ザ・マックス(最高にいとおしい人)だね』って言って、私が『じゃあ、ベイマックスがあなたのニックネームね!』って感じだったの」

セージとの交際によって新たなステップを踏み出した様子のジョーダンだが、一方のジェイソンは長期間に渡って交際していたジョーダンとの破局により辛い思いをしたと明かしていた。「ジョーダン・スパークスは俺の人生のある時点でまさに必要な存在だったんだ。でももうそんなことはないんだよ。人生はそれでも続くし、何かを学んで前に進み、一緒に過ごした時間に感謝するんだ。3年間も付き合ってたけど、もう連絡は取っていないんだ」「注目を集める中で付き合うのはたいへんなことじゃないけど、別れた時が辛いね。世間がずっと騒ぎ立てるから、ずっとその話が続くんだ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop