テイラー・スウィフト、最もホットな100人のトップに!

テイラー・スウィフトがマキシム誌の選ぶ2015年度最もホットな100人のトップに輝いた。同誌6月/7月号に掲載されるこの名誉に選ばれたテイラーは、そのインタビューの中で「素晴らしくとても名誉なことだわ。人生の中でも今年は一番のお気に入りの年よ。まさに私が作りたかったアルバムを作ることも出来たし。夢に見たような方法でアルバムを世に送り出すことも出来たのよ。すべての思いつきやアイデアが実現したの...。この名誉は私のお気に入りの年に送られる素晴らしい賛辞だわ」と語っている。

さらにテイラーは同誌の「世界で最も好奇心をそそる女性」の1位も獲得しており、フェミニズムに対しての新たな認識についてもこう話している。「正直言うと、若いときにはフェミニズムに対して明確な定義を持っていなかったの。私たちが暮らしているこの世界で成長していくにあたり、フェミニズムが極めて重要な問題だってことをよく分かっていなかったのよ」「大人の女性になるまで自分は関係ないって思っていたわ。女嫌いというものは生まれつきの感情だわ。だから私にとってフェミニズムは最も重要な活動のひとつかも知れないわ。だってフェミニズムって基本的に平等って言葉を言い換えたものなわけだからね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop