ビヨンセとニッキー・ミナージュ、新作ビデオをタイダルで独占公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビヨンセとニッキー・ミナージュが新曲のPVをタイダルで公開した。2人はニッキーの新曲『フィーリング・マイセルフ』のビデオをジェイ・Zが立ち上げた同ストリーミングサービスで18日(月)に独占公開しており、その中にはニッキーとビヨンセが4月に行われたコーチェラ・ミュージック・フェスティバルで一緒に楽しんでいる様子が多々収められている。

ニッキーのアルバム『ピンクプリント』に収録されているこの曲のビデオはビヨンセのラップで幕を開け、コーチェラへの道路標識の前でニッキーの隣にしゃがみこみながらコーラスまで歌っており、ビヨンセがシカゴ・ブルズのジャージなどカジュアルな様相なのに対し、一方のニッキーはクロップトップにシースルーのメッシュシャツやビキニなどセクシーな姿を披露している。

タイダルでPVの全編を見るには同サービスを定額制のサービスに加入する必要があるものの、当初は限定公開とされていながらも後にユーチューブでも公開されたリアーナの『アメリカン・オキシジェン』同様、近日世界公開される可能性が高そうだ。

ビヨンセはすでに4月のジェイ・Zとの7年目の結婚記念日に同サイトで新曲『ダイ・フォー・ユー』を発表していた。そして今後にもマドンナ、アッシャー、カニエ・ウェスト、リアーナなどのタイダル契約ミュージシャンたちが独占公開していく予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop