1Dのリアム・ペイン、ゼイン脱退の理由が恋人だったと発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワン・ダイレクションのリアム・ペインがゼイン・マリク脱退の理由は恋人のためだったと明かした。リアムによれば、3月に同グループを脱退したゼインは、恋人であるリトル・ミックスのペリー・エドワーズとの関係を修復するとともにより家族との時間を過ごすために脱退を決意したのだという。「ゼインは家族と恋人との時間がもっと欲しかったんだ。俺たちは構わないけどね」

脱退時、ゼインは「普通の生活を送りたいから」ということを脱退の理由に挙げていたが、その直前にタイのナイトクラブである女性と手をつないでいる姿が写真に撮られていたことで浮気説が浮上していたところだった。

しかしながらリアムはゼインとの間にわだかまりはないとしており、メンバー全員がゼインの脱退の動機に理解を示しているとキャピタルFMで語っている。「時には以前ほどやっていることが楽しめていないという理由で、前に進まなければいけないときもあるんだよ」

ゼインが1D脱退を表明した直後、ツイッターなどではペリーのせいだとするファン達が、頻繁にビートルズ解散の原因とされる故ジョン・レノンの妻オノ・ヨーコのような存在だと怒りを露わにしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop