カーラ・デルヴィーニュ、元恋人ミシェル・ロドリゲスを避けるべくパーティーを退散!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カーラ・デルヴィーニュが20日(水)、元恋人のミシェル・ロドリゲスを避けるべくカンヌ国際映画祭で行われていたパーティーから立ち去っていたようだ。オテル・ドゥ・キャップで開催されていたドゥ・グリソゴノ主催のパーティーに現在の恋人セイント・ヴィンセントと共に参加していたカーラだったが、6か月の交際を経て昨年6月に破局したミシェルが会場に到着したと聞くやいなや、友人たちに「ミシェルと顔を合わせたくない」と言い残し、そのパーティーから立ち去って行ったという。

関係者らは「カーラとミシェルは別れてから話していない上にもはや友達関係でもありません。カーラは新しい恋人とその場にいましたし、気まずい雰囲気に直面するのが嫌だったんでしょう」「ミシェルが到着したと聞くとすぐに2人は会場を去りました。カーラは友人たちにいざこざを起こしたくないだけ話したようです。夜中1時頃にパーティーを去ったカーラたちはホテルへと戻っていきました。とてもこなれた行動でしたね」と話す。

ちなみに同パーティー会場にはレオナルド・ディカプリオも姿を現しており、一晩中女性達に囲まれて過ごしていたようだ。午前5時に会場を後にしたディカプリオは、その後自分の滞在しているヴィラにみんなを招待してパーティーを開いていたとある関係者がザ・サン紙に語っている。「レオはパーティーのやり方を知っていますからね」「イギリス人音楽プロデューサーのネリー・フーパーとシェアしているヴィラにみんなを招待していましたよ」「惜しみなくお金を使う大酒飲みのパーティーでした」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop