マイリー・サイラス宅の泥棒に2年間の懲役

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイリー・サイラスの自宅に押し入った泥棒に2年間の服役刑が科された。昨年12月にロサンゼルスのトルーカ・レイクにあるマイリーの自宅に押し入ったことで逮捕されていたラスティ・エドワード・セルナー被告(22)は、20日(水)にロサンゼルス内の裁判所に出廷した際、第1級住居侵入窃盗の罪に対して不抗争の申し立てをしたことで服役刑に科された。

セルナー被告はマイリーの自宅から銀行のカードをはじめとした数々のマイリーの私物やマイリーの弟の所持品を盗み出していた。

TMZ.comによると、裁判官はセルナーがすでに服役した270日間を評価したという。今後にはセルナーが盗難品に対してマイリーに支払う賠償金額が決定される審問が開かれる予定になっている。

マイリーは昨年5月にも自宅から10万2000ドル(約1200万円)相当の愛車マセラティ・クアトロポルテや宝石類が盗まれたことから、最近ヒドゥン・ヒルズに新居を購入していた。また、マイリーは2013年11月の自身が21歳を迎えた週末に自宅に泥棒が入り、数々の私物を盗んでいったことで非常にショックを受けたということもあった。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop