クリーン・バンディット、アリシアキーズとコラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリーン・バンディットがアリシアキーズとコラボすることになったようだ。21日(木)にロンドンで開かれた第60回アイヴァー・ノヴェロ賞で2部門で受賞を果たしたクリーン・バンディットが、アリシアと新曲に取り掛かっていることを明かした。メンバーのジャック・パターソンは「俺たちはアリシア・キーズと一緒に仕事をしているところなんだけど、最高だよ」

またジャックは、アリシアと会った時には緊張感を隠せなかったというエピソードも明かしている。「かなり緊張したよ。彼女の曲を聴いて育ってきたから、ちょっと震えてもいたね。進めるのが大変だったよ」

最近マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズともレコーディングを果たしていたクリーン・バンディットは、今回の式典でモースト・パフォームド・ワークのほか、『ラザー・ビー』でベスト・コンテンポラリー・ソング賞に輝いていた。モースト・パフォームド・ワークの部門においてはサム・スミスの『ステイ・ウィズ・ミー~そばにいてほしい』、ジョージ・エズラの『ブダペスト』ら強豪を抑えての受賞となっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop